オートローンとは

オートローンとは

 

自動車を買いたいと思うけれどお金が足りない…と悩んでいる人も多いかと思います。軽自動車であれば何とかと考えたとしても、やはり通常の買い物と比べれば高額の買い物になりますよね。なかなかそんなお金はありませんよね。そんな人におススメなのが、オートローンです。

 

オートローンは、オートつまり自動車を購入する際の資金を融資してもらう金融商品です。自動車ローンとかマイカーローンなどとも言われています。オートローンを上手に利用してみませんか?

 

オートローンには、様々な種類があります。まずは、オートローンを行っている業者を調べてみましょう。一番安心して借りることができるのは、やはりオリックス銀行や信用金庫などのカードローンです。銀行などに行った時に、オートローンのパンフレットが置いてあるのを見たことがある人もいるかと思います。

 

ただし、銀行や信用金庫などのオートローンは、オリックス銀行カードローン 審査が厳しくて時間がかかると言われています。審査に自信がない人は、借りるのが厳しいかもしれませんね。

 

また、自動車のディーラーにオートローンを紹介してもらうのもおススメです。自動車販売店では、ほとんどが信販会社と提携しています。自動車販売店と提携しているので、安心して借りることができます。

 

オートローン審査の時間はどの位?

自動車を購入したいからとオートローンを利用しようと考える人もいるかもしれません。しかし、オートローンは、審査に通らなければ借りることができません。ところで、このオートローンの審査はどのくらいの時間がかかるのでしょうか?安心してくださいオリックス銀行カードローンなら最短で即日で審査結果が出るようです。

 

一度で審査に通れば問題ありませんが、何週間も待たされた上に審査に通らなかった…となってしまったら最悪ですよね。ここでは、オート審査の時間と基準について説明しましょう。

 

オートローンの審査時間が短いといえば、やはり信販系や消費者金融系のオートローンでしょう。一般的なカードローンと同様に、即日融資・回答が可能な場合もあります。

 

一方、銀行などのオートローンは時間がかかることが多いです。返済能力や資産状況をしっかりと調べた上で判断するので時間がかかるのです。

 

では、オートローンの審査にはどのような基準が存在するのでしょうか?やはり、一番は返済能力です。お金を貸すからには、返してもらえるかどうかは一番大切ですよね。

 

その人の年収であったり、信用情報機関からの情報(借入状況や返済事故の有無など)であったりを考慮して判断します。

 

他社からの借入が多い人は審査に通りにくいかもしれません。かろうじて審査に通ったとしても、金利が高いとか保証人が必要担ったりする可能性が高いです。
他社からの借入が多いと自覚のある方は、総量規制対象外 カードローンのご利用も視野に入れたいですね。

 

オリコオートローン審査

 

オリコは、信販系のクレジット会社です。オリコのクレジットカードを持っている人もいるかもしれませんね。そのオリコは、オートローンも取り扱っています。オリコは、比較的クレジットカードが作りやすいと言われていますが、審査が甘いわけではありません。それは、オリコオートローン審査でも同様です。

 

まずは、オリコオートローンについて説明しましょう。オリコオートローンは、様々な種類があります。標準的な分割払いのオートローンの他に、返済計画にあわせて支払額を設定できる自由払いのオートローンや車両代金の一部を据え置く据え置きタイプのオートローンがあります。自由払いや据え置きタイプのオートローンに興味がある人は、オリコオートローンを検討してみてはどうでしょうか?

 

では、オリコオートローン審査には、どのような基準があるのでしょうか?銀行系のオートローンほど厳しいのではありませんが、甘いとは言い難い感じです。よく言われている基準としては、「正社員で、前年度の税込み年収が300万円以上」というものがありますが、これは本当のようです。これに当てはまらない人は、かなり審査に通るのが厳しいと覚悟したほうが良いでしょう。あと、転職したばかりの人も注意が必要ですよ。

 

またオリコでは申し込み時には在籍確認は絶対ですが、借入先を上手に選ぶことで在籍確認なしのキャッシングもご利用できるでしょう。

 

オートローン審査と年収の割合

 

自動車を購入するためにオートローンの利用を考えるとしましょう。分割返済すれば年収以上の借入も可能なのではないかと、かなり高額の自動車の購入を考える人もいるでしょう。しかし、実際に、オートローンで年収以上の借入は可能なのでしょうか?ここでは、オートローン審査と年収との割合について説明しましょう。

 

当然のことながら、オートローンと年収の割合は0(オートローンの返済がないこと)であることにこしたことはありません。一般的に考えて、年収の2割以下に抑えておくと良いと言われています。
またこう見こんだらその場で在籍確認が行われますが、この在籍確認が嫌で二の足を踏んでいるのでしたら消費者金融からの借り入れを考えてもいいでしょう。
中古車を購入するくらいの金額でしたら、アコムでも借り入れが可能です。メリットとしてはアコムでは在籍確認なしでオートローンを利用できる点になり、この電話確認がないのはかなりのアドバンテージとなるでしょう。

 

もちろん、お金を貸す側としてもお金を借りる側としても、返済してもらえない状況になってしまうと困ります。そのため、オートローン審査の時に年収を考慮して、返済額との割合を考えて審査結果を出すようになっているようです。オートローンを行っている業者による年収の基準は、どのようなものでしょうか?一般的には、「年収×35%=年間返済額の上限額」だと言われています。もちろん、業者によって違いがありますが、これがボーダーラインと考えた方が無難でしょう。

 

万が一、その基準に当てはまらないという人も諦めてはいけません。
保証人を付けることで審査に通りやすくなることもありますよ。

 

これと対極となるのがプロミスなどの消費者金融で、こちらは完全に無担保での借り入れが可能になるのです。

 

銀行オートローン審査

 

オートローンには、いくつかの種類があります。大きく分けると、銀行オートローン・信販系オートローン・JAオートローン・アコムのような消費者金融などがあります。オートローンでお金を借りようと思っても、審査に通らなければお金を貸してもらえません。審査とは、どのような基準でどのように行われるのでしょうか?ここでは、上記のオートローンの中の銀行オートローン審査について説明したいと思います。

 

銀行オートローンに限らず、オートローンの審査は、公表されていません。しかし、一般的に銀行オートローン審査は厳しいと言われています。では、銀行オートローン審査はどのように行われているのでしょうか?銀行オートローン審査は、まずは信用機関によって信用情報を調べることから始まります。とはいえ、現在の借入額が小額で返済事故を起こしたことが無ければ大丈夫です。また、年収や勤務年数をチェックされることもあります。

 

銀行オートローンの審査には、少し時間がかかります。そのため、いくつかの銀行オートローンの審査を平行して行おうと考える人もいるかもしれません。しかし、それはそれは良くありません。信用機関には、オートローンの審査履歴が残りますので、審査に通りにくくなってしまいますよ。

 

最後に在籍確認なしのカードローンをお探しでしたら新生銀行が提供するレイクがお勧めですね!
レイクでしたら即日融資 カードローンとしてもご利用できますのでオートローン以外でも使い道が多種多様で助かるサービスです。

更新履歴